Concept

COCOO(コクー)命名の由来

COCOO(コクー)の語源は「虚空蔵(菩薩)」の一切を包括し擁する、色もなく、形も無い本源的なものを表現した、ものの真実の姿。普遍的な真理。

恩師を囲みながら事業構想の実現に向けアドバイスを受けていたころ、存在の本質としての「無限の知恵」と「慈悲が収まっている蔵(プラットフォーム)」を表現する「虚空(コクー)」という言葉を教えていただきました。

この無限の可能性を秘めたCOCOOという言葉を教え与えてくださった先生とお世話になった素敵な仲間たちに、心からの感謝を込めて、いつか、社会課題の解決につながるサービスを提供できるようになった時には、サービス名をCOCOOとしよう!と決めてから、3年あまり。ようやく、この名前をつけられる事業構想とサービスが生まれるところまでたどり着きました。

未来を担う子どもたち、そして、次の世代を育んでいる保護者や先生、地域社会のたくさんのみなさんに、敬意を込めて

より良い教育・学びの未来を創造するために、小さな一歩を積み重ねていきたいと思います。


シンボルマークの由来

2018.8.1